--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/04/26 (Fri) 17:11
『今度は連携公演』

ハイどうもー。異常変則的生態系です。
究極進化したリザードンです。

4月新入生歓迎公演『今度は愛妻家

学内・学外問わず、たくさんのご来場
誠にありがとうございました♪
1日目は何もなく良かったのですが
2日目である千秋楽では、
恐ろしい自然災害である地震
おこったおかげでいろいろとあった中、
客席がほぼ満席になるほどのご来場、
本当にありがとうございました!
一部地域では主に電車系統がダメージをくらい
どうなることかと部員一同ヒヤヒヤしました・・・切実に。
皆様が無事でいらっしゃったならば喜ばしい限りです。
いくつか小さなアクシデントはありましたが・・・
無事に大きなアクシデントはなく楽しく終えられました。
観ていただいた方々に楽しんでいただけていたならば幸いです。
3度目ですが真にありがとうございました!!!
今後も我々は自然にも屈しないよう日々精進していきます!なので、応援よろしくお願いいたします。

次回もお待ちしております!




さ~て、次の「エクスクラ!」は?

次は8月公演として、ご来場いただいた皆様は
知ってのとおり、とある劇団さんと協力して舞台が創られます!
その名も・・・

劇団風斜×EXCLAMATION【!】連携公演
      『グローブジャングル
     作:鴻上 尚史  演出:寺川 昌宏

こちらが次の舞台となります。
この公演は日本中が「だ!」「お祭りだ!」「青春だぁ!!」
と叫んでいる8月、つまり夏休みにあります。
予定では17、18日の土曜と日曜にありますが、
詳細はまた追々更新されていくでしょう♪
お楽しみにね~!
次はアツい公演になることでゴザルデショー!

それではみなさま、病気に負けないようお過ごしください。
またお会いしましょう。




でも夏ってポケモンもアツいよね!?
そうKAMOねぇ。バトル大会とか映画とかKAMO!
今年の映画はリザードン覚醒だ!!!
いや・・・ミュウツー覚醒だからKAMO・・・。
スポンサーサイト

2013/04/04 (Thu) 22:43
演劇部説明書


新入生の皆さん、入学おめでとうございます!
演劇部に興味がありこのブログにたどり着いた人がいると信じて

我が演劇部の大まかな説明を載せます(^O^)



神戸学院大学演劇部はサークルではなく文化会に所属する部活動です。

通称 劇団EXCLAMATION【!】
読みは→エクスクラメーション
略して“エクスクラ”

現在の部員は、、、
2回生 4人
3回生 3人
4回生 3人
男女比は半々ぐらい。

今年の春、去年の春と大人数の世代が卒業し少人数ですが、
最近ではアマチュア劇団や他大学の劇団など多方面の繋がりに積極的で
活発な部活ですo(^▽^)o


正直、この演劇部めっちゃ楽しいです( ̄^ ̄)ゞ



うちの演劇部はほんとに部員同士仲が良いです。
先輩後輩の関係も非常に良く、部活以外でもしばしば遊びに行ったり♪


演劇部=地味!暗い!変!!
というイメージを持つ人もいるかもしれませんが、うちの部はほとんどが運動部出身です。なのでどちらかというと明るくアクティブな雰囲気だと思いますよ(^-^)まあ変だというのは否定できませんが(笑)

演劇なんてやったことないっ現部員は全員大学で演劇デビューです(^O^)入部前の不安が嘘のように皆演劇人になってゆくのです。

部活入りたいけどバイトや授業が・・・
年に3回公演があり、その都度ミーティングをして役割分担します!人それぞれ予定があると思うので自分なりのリズムで部活に関わって楽しんでください♪


どんな演劇をするの?
公演ごとに部員同士で話し合って決めます!作風はほんとに様々。
最近の上演作品を上げると、、、
2013年2月
『Reスタート』作:石黒涼輔
今年の春に引退した部員のオリジナル脚本。裏切り・陰謀・野望、多数の登場人物の交差する感情の中で姫を守るために立ち上がった剣士の壮絶な戦いを描いた。時代劇で刀を使ったド派手な殺陣に挑戦!

2012年10月
『タイムリミット』作:石黒涼輔
部員オリジナル。ひとりの女の登場をきっかけに動き始める物語。女の正体がわかったとき、[今]を見つめ直し登場人物の思い出が進み出す。現在の2回生の初舞台。

2012年5月
『蒲田行進曲~銀ちゃんとヤス~』作:つかこうへい
劇作家つかこうへいの名作に挑む。銀幕スターの銀ちゃんと付き人の大部屋俳優ヤスの固い絆が生み出す熱気あふれる物語。クライマックスの“階段落ち”はお客さんだけでなく見ていた部員も感動し、会場中号泣。

2012年2月
『から騒ぎ』作:ウィリアム・シェークスピア
古典演劇。清純な乙女と純粋な男、顔を合わすたびに喧嘩する男と女。ふたつの恋が動き出すとき、陰謀により嫉妬という罠が物語をややこしくする。ハッピーエンドのパワフルなこの舞台には多くの客が来場。





絵を描くのが好き!
音楽が好き!
工作が好き!
人が好き!
目立ちたい!
だけど恥ずかしがり屋っ!
・・・ぜんぶ活かせるのは演劇部だけかも(?)
要するに!
演劇部ではどんなことも活かされます(^O^)

何故かって?

1つの舞台を作るには役職は様々なのですo(^▽^)o

役者・・・舞台に立つ役職。自分のすべてを武器にし、別の人格を演じる!
演出・・・1つの作品を作る上でのリーダー的役割。すべてを指揮する!
舞台監督・・・演出と相談し舞台のセットを設計!
制作・・・公演をする際の手続きや稽古場所確保など事務作業。縁の下の力持ち!
音響・・・作品の中でのBGMや効果音を操作!音の魔術師!
照明・・・役者をより良く見せるため、光の操作。光の魔術師!
看板・・・公演を宣伝するための看板を作成。アートのセンスを発揮!
小道具・・・作品中に登場する道具を収集。気に入った物があれば買取OK!
大道具・・・舞台上の大きなアイテムを作成。ガテン系男子の腕の見せどころ!?
衣装・・・役者が着る服をコーディネート。ファッションセンスをフル稼働!

ほかにもいろいろありますo(^▽^)o
得意な分野で楽しみましょう♪


特技はもちろん、コンプレックスも舞台上では大きな武器になるのですっ


演劇、はじめてみませんか?
新しい自分を見つけてみませんか?


学校内に自分のファンを作っちゃいましょう♪



未経験者・経験者どちらも大大大歓迎っ!!!
新入生だけでなく2~3回生、まさかの4回生の入部も大歓迎です♪

そこの君っ!!
いっしょに演劇部を盛り上げましょう☆

まずは気軽に稽古見学、部室訪問来てくださいo(^▽^)o




| ホーム |

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。